熊本の経営事項審査と建設業許可なら行政書士事務所WITHNESS。関与先・実績多数の経営事項審査申請。

HOME » お知らせ

お知らせ

熊本市資格審査の基本的方針、基準(2019年度)2

2019/07/31

業種・等級ごとの必要数等条件について

土木一式工事

総合数値が830点以上で発注標準金額を満たしている

  1. 特定建設業許可保持
  2. 一級技術者を3名以上雇用している
  3. 年間平均完成工事高が1億5千万円以上ある
  4. 自己資本額が4,000万円以上ある

業者がAランクとなります。

建築一式工事

総合数値が810点以上で発注標準金額を満たしている

  1. 特定建設業許可保持
  2. 一級技術者を3名以上雇用している
  3. 年間平均完成工事高が2億4千万円以上ある
  4. 自己資本額が4,000万円以上ある
  5. 鉄筋工事(RC造)の経歴がある

業者がAランクとなります。

建築一式工事についてはBランクも一級技術者が1名必要です。

電気工事、管工事

総合数値が電気工事は720点以上、管工事は690点以上で発注標準金額を満たしている

  1. 一級技術者を1名以上雇用している
  2. 年間平均完成工事高が5千万円以上ある
  3. 自己資本額が1,000万円以上ある

業者がAランクとなります。

舗装工事

総合数値が830点以上で発注標準金額を満たしている

  1. 一級技術者を1名以上雇用している
  2. 年間平均完成工事高が6千万円以上ある
  3. 自己資本額が3,000万円以上ある

業者がAランクとなります。

造園工事

総合数値が720点以上で発注標準金額を満たしている

  1. 一級技術者を1名以上雇用している
  2. 年間平均完成工事高が3千万円以上ある
  3. 自己資本額が1,000万円以上ある

業者がAランクとなります。

水道施設工事

総合数値が680点以上で発注標準金額を満たしている

  1. 一級技術者を1名以上雇用している
  2. 配水管技能者(耐震)登録を受けている者を2名以上雇用している
  3. 年間平均完成工事高が4千万円以上ある
  4. 自己資本額が1,000万円以上ある

業者がAランクとなります。

配水管技能者(耐震)登録者はBランクにおいても1名必要です。

業種・等級ごとの必要数等条件一覧表

上記条件をBランクも含め一覧にしたものです。
総合数値、下記の業種・等級ごとの必要数等条件についてを加味した上でランクが決定します。

業種 ランク 許可 総合数値 一級技術者 完工高 自己資本金
土木一式工事 A 特定 830点以上 3名以上 15,000万円以上 4,000万以上
B 720点以上 5,000万円以上
C 600点以上 2,000万円以上
D
建築一式工事 A 特定 810点以上 3名以上 24,000円以上 4,000万円以上
B 630点以上 1名以上 8,000万円以上
C
電気工事 A 720点以上 1名以上 5,000万円以上 1,000万円以上
B
管工事 A 690点以上 1名以上 5,000万円以上 1,000万円以上
B
舗装工事 A 830点以上 1名以上 6,000万円以上
B 680点以上 2,000万円以上
C
造園工事
造園委託
A 720点以上 1名以上 3,000万円以上 1,000万円以上
B
水道施設工事 A 680点以上 1名以上 4,000万円以上 1,000万円以上
B

熊本市資格審査の基本的方針、基準(2019年度)1

2019/07/31

数値について

客観的数値と主観的数値を合計した数値を総合数値とし、土木一式工事、建築一式工事、電気工事、管工事、舗装工事、造園工事、水道施設工事については、総合数値を基に必要条件を加味した上で格付けされます。

総合数値

客観的数値と主観的数値を合計した数値

客観的数値

経営事項審査結果の総合評定値(P点)が客観的数値となります。

主観的数値

主観的数値とは、工事成績及び専門工事の平均完成工事高や障がい者の雇用状況、ボランティア活動及び防災協定締結等の社会的貢献に応じて以下の通り配点される数値です。
下記から配点される数値を合計します。

令和元年度(2019年度)の主観的数値の配点はこちら→

その他の基準

新規業者について

  1. 土木一式工事、建築一式工事、舗装工事は新規業者はそれぞれの業種の最下位ランクとなります。
  2. 電気工事、管工事、造園工事、水道施設工事は新規業者及び2年目の業者がそれぞれの業種の最下位ランクとなります

前年度より2ランク以上アップした業者について

前年度より2ランク以上アップしても、1ランクアップにしかなりません。

発注標準金額と年間平均工事高

総合数値で上位のランクにあっても年間平均完成工事高が当該ランクの発注標準金額の上限に満たない場合は、その年間平均工事高に合致するランクになります。

発注標準額一覧

業種 ランク 発注標準額
土木一式工事 A 5,000万円以上
B 5,000万円未満 2,000万円以上
C 2,000万円未満 1,000万円以上
D 1,000万円未満
建築一式工事 A 8,000万円以上
B 8,000万円未満 1,000万円以上
C 1,000万円未満
電気工事 A 1,000万円以上
B 1,000万円未満
管工事 A 1,000万円以上
B 1,000万円未満
舗装工事 A 2,000万以上
B 2,000万円未満 1,000万円以上
C 1,000万円未満
造園工事 A 1,000万円以上
B 1,000万円未満
造園委託 A 800万円以上
B 800万円未満
水道施設工事 A 2,500万円以上
B 2,500万円未満

格付け(ランク付け)の数値

総合数値に更に業種・等級ごとの必要数等条件についてを加味した上でランクが決定します。
業種・等級ごとの必要数等条件についてはこちら→

業種 ランク 総合数値(客観点+主観点)
土木一式工事 A 830点以上
B 720点以上830点未満
C 600点以上720点未満
D 600点未満
建築一式工事 A 810点以上
B 630点以上810点未満
C 630点未満
電気工事 A 720点以上
B 720点未満
管工事 A 690点以上
B 690点未満
舗装工事 A 830点以上
B 680点以上830点未満
C 680点未満
造園工事
造園委託
A 720点以上
B 720点未満
水道施設工事 A 680点以上
B 680点未満

熊本市資格審査の主観的数値(2019年度)

2019/07/31

熊本市の令和元年度(2019年度)の基本的方針及び基準における主観的数値については以下の配点になります。

  • 労働保険不払未加入    
    1件につき -2点
  • 債権差押等           
    1件につき -2点
  • 債権差押等(供託)      
    1件につき -2点
  • 工事成績     
    100点以下96点以上 30点
    96点未満91点以上 25点
    91点未満86点以上 20点
    86点未満81点以上 17点
    81点未満76点以上 14点
    76点未満71点以上 11点
    71点未満66点以上  8点
    66点未満61点以上  5点
    61点未満55点以上  2点
    50点未満46点以上 -3点
    46点未満41点以上 -6点
    41点未満36点以上 -10点
    36点未満       -15点
  • ISO認証取得又はエコアクション21取得
    品質・環境それぞれにつき 5点
  • 指名停止(過去1年間)    
    1件につき  -5点
  • 専門工事の平均完成工事高に対する加点
    5億以上            15点
    4億円以上5億円未満    13点
    3億円以上4億円未満    11点
    2億円以上3億円未満    9点
    1億円以上2億円未満    7点
    8千万円以上1億円未満   6点
    6千万円以上8千万円未満  5点
    4千万円以上6千万円未満  4点
    2千万円以上4千万円未満  3点
    1千万円以上2千万円未満  2点
    1千万円未満           1点
  • 障がい者の雇用状況 
    障がい者雇用につき 5点
  • 保護観察者の協力雇用主登録
    協力雇用主登録につき 5点
  • ボランティア活動の状況
    ボランティア活動状況につき 5点
  • 防災協定の締結状況
    熊本市との防災協定の締結状況につき 5点
  • 熊本市消防団協力事業所の認定状況
    熊本市消防団協力事業所認定状況につき 5点
  • 男女参画及び子育て支援の状況
    男女参画及び子育て支援の状況につき 5点
  • 継続学習制度(CPDS)の単位取得状況
    継続学習制度の単位取得状況につき 5点

令和元年度経営事項審査の予約、重点事項

2019/06/27

審査の対象となる基準日

平成30年10月1日から令和元年9月30日まで

審査日について

経営事項審査日程により実施されます。

経営事項審査の予約

通常通り、決算月に従って変更届出書(事業年度終了)を作成、地域振興局へ提出し、経営事項審査の予約をしてください。
新規設立法人や新規に事業を開設した業者のうち、最初の決算が未到来の場合は建設業許可申請書の副本及び許可通知書を持参し予約します。

地域振興局での予約の受付は、審査日の2週間前に締め切られます、その後の予約は直接土木部監理課へ連絡する必要があります。

なお、審査基準日が令和元年8月1日から令和元年9月30日までの建設業者は、令和元年11月1日から令和元年11月29日までの間に、前年度に提出した変更届書(事業年度終了)の受付済みの副本を地域振興局に持参し予約をしてください。
※つまり、令和元年度(2019年度)の経営事項審査の予約は基本的には令和元年11月29日までとなりますので過ぎてしまうことのないようご注意ください。

本年度の予備日は令和2年3月3日です。予備日については令和2年1月15日から土木部監理課にて予約可能です。

重点事項等

社会保険等未加入対策

これまでも、社会保険未加入企業の社会性(W点)における減点措置から、更にW点の合計がマイナスであった場合には0とみなされていたのを0とはみなさず(ボトムを撤廃)合計値で計算するなど厳格化し、より一層の加入促進が図られてきましたが、今期も、経営事項審査において社会保険等未加入であることが判明した場合には、文書により保管加入の指導があったうえで一定期間後に加入の報告を求められます。
指導後も保険加入がない場合には、社会保険担当部局への企業名の通報などの措置がとられます。

建設業財務諸表について

変更届出書(事業年度終了)に添付する建設業財務諸表は、勘定科目分類に十分に留意し適切に作成しましょう。

特に、貸付金・借入金の長期短期の区分に係る、流動資産・固定資産、流動負債・固定負債の区別(これらは分析でも指摘はされます)や、従業員給料手当などの完成工事原価に含めるべき経費の計上については適切な分類で計上できるよう十分に内容を精査する必要があります。

短期貸付金:
決算期後1年以内に返済されると認められるものが短期貸付金に該当しますが、当初の返済期が1年を超えていたり、超えると認められるものは長期貸付金(投資その他の資産)に記載することができます。

完成工事未収入金:
完成工事高に計上した工事の請負代金の未収額。
このうち、破産債権、再生債権などの債権で決算期後1年以内に弁済を受けられないことが明らかな場合は破産更生債権等(投資その他の資産)に記載する。

また、未成工事支出金が多額の場合は、内容を問われますので内訳を把握しておきましょう。

施工体制台帳の確認

元請下請け取引の適正化を図るために今年度も施工体制台帳の確認があります。
公共工事の元請業者で下請契約を締結した場合、また民間工事でも税込み4,000万円(建築一式工事の場合は6,000万円)以上となる工事の元請業者が下請契約を締結した場合は、施工体制台帳も忘れずに持参しましょう。

「解体工事業」追加に伴う経過措置終了

平成28年6月1日に施行された解体工事業の追加に伴う経過措置が令和元年5月31日にて終了し、それに伴い「経営事項審査申請書」作成時の取扱にも変更が生じますので以下ご注意ください。

  1. 工事種類別完成工事高
    業種区分「とび・土工・コンクリート・解体工事(経過措置)」(業種コード:300)が廃止となります。
  2. 技術職員名簿
    業種コード「99」が廃止となります。
  3. 経営事項審査結果通知書
    業種区分「とび・土工・コンクリート・解体(経過措置)」は廃止となります。

熊本県工事入札参加者資格審査における格付基準1

2019/04/03

2019・2020年度 の熊本県工事入札参加者資格審査における格付基準について等級区分の資格要件は以下の通りです。

(1)総合点数の基準

経営事項審査の結果における総合評点に技術事項等評価項目及び数値より算出した技術事項等評価点数を加えた総合点数に応じて、次に定める基準に基づきそれぞれの等級に格付けされます。格付に当たっては、以下(2)から(6)までに規定する要件を満たしている必要があります。

等級A

  • 土木一式工事 A1 1,439点以上 A2 1,046点以上(熊本地域1,095点以上)
  • 建築一式工事 A1 1,240点以上 A2 1,000点以上
  • 舗装工事 1,225点以上
  • 電気工事 1,030点以上
  • 管工事 970点以上

等級B

  • 土木一式工事 749点以上
  • 建築一式工事 850点以上
  • 舗装工事 960点以上
  • 電気工事 850点以上
  • 管工事 840点以上

等級C

  • 土木一式工事 749点未満
  • 建築一式工事 790点以上
  • 舗装工事 960点未満
  • 電気工事 850点未満
  • 管工事 840点未満

等級D

  • 建築一式工事 790点未満

前回格付された等級から3等級以上変動する場合は、2等級までの変動となり、前回格付を受けていない業種については、最も下位の等級に格付けされます。

(2)建設業許可の種類

土木一式工事A1、建築一式工事A1及びA2については、特定建設業の許可が必要です。

(3)平均完成工事高

等級A

  • 土木一式工事 A1 2億円以上 A2 1億円以上
  • 建築一式工事 A1 5億円以上 A2 1億6,000万円以上
  • 舗装工事 1億円以上
  • 電気工事 1億円以上
  • 管工事 1億円以上

等級B

  • 土木一式工事 2,000万円以上
  • 建築一式工事 5,000万円以上
  • 舗装工事 1,500万円以上
  • 電気工事 1,500万円以上
  • 管工事 1,500万円以上

等級C

  • 建築一式工事 2,000万円以上

(4)1級技術者数

等級A

  • 土木一式工事 A1 5人以上 A2 3人以上
  • 建築一式工事 A1 5人以上 A2 3人以上
  • 舗装工事 1人以上
  • 電気工事 1人以上
  • 管工事 1人以上

等級B

  • 土木一式工事 1人以上
  • 建築一式工事 1人以上

(5)自己資本額

等級A

  • 土木一式工事 A1 1億5,000万円以上 A2 2,000万円以上
  • 建築一式工事 A1 1億2,000万円以上 A2 4,000万円以上
  • 舗装工事 2,000万円以上
  • 電気工事 2,000万円以上
  • 管工事 2,000万円以上

(6)A1要件

  1. 直近3回(平成28年度~平成30年度格付)の当該業種の等級がA1又はA2であること。
  2. 土木又は土木及び建築が主体(50%以上)であること。

平成31年度経営事項審査日程と申請について

2019/03/27

審査の対象者

熊本県内に主たる営業所を有する建設業許可を取得している建設業者で、審査基準日(決算日)が平成30年10月1日から平成31年(2019年)9月30日までの業者が対象となります。

経営事項審査の日程表

平成31年度の経営事項審査の日程については下記の通りです。

熊本地区

  • 10月~11月決算法人
    4月22日、23日 午前9時から 熊本県庁本館10階1002会議室
  • 個人、12月決算法人
    5月14日、15日 午前9時から 熊本県庁本館8階801会議室
    6月10日 午前9時から 熊本県庁本館10階1002会議室
  • 1~2月決算法人
    6月17日、18日 午前9時から 熊本県庁本館8階801会議室
  • 3月決算法人
    7月23日、24日、25日 午前9時から 熊本県庁本館8階801会議室
  • 4月決算法人
    8月26日、27日 午前9時から 熊本県庁本館10階1002会議室
  • 5月決算法人
    9月18日、19日 午前9時から 熊本県庁本館10階1002会議室
  • 6月決算法人
    10月17日、18日、21日 午前9時から 熊本県庁本館10階1002会議室
  • 7月決算法人
    11月5日、6日 午前9時から 熊本県庁本館10階1002会議室
  • 8月決算法人
    11月19日、20日 午前9時から 熊本県庁本館8階801会議室
    11月21日 午前9時から 熊本県庁本館10階1002会議室
  • 9月決算法人
    12月9日、17日、18日、24日、1月14日、15日 
    午前9時から 熊本県庁本館10階1002会議室

宇城地区

  • 10月~11月決算法人
    4月3日 午後1時から 宇城建設会館
  • 個人、12月決算法人
    4月3日、6月11日 午後1時から 宇城建設会館
    5月23日 午前9時から 宇城建設会館
  • 1月決算法人
    6月11日 午後1時から 宇城建設会館
  • 2月決算法人
    6月11日 午後1時から 宇城建設会館
    7月10日 午前9時から 宇城建設会館
  • 3月決算法人
    7月10日 午前9時から 宇城建設会館
  • 4~5月決算法人
    9月10日 午前9時から 宇城建設会館
  • 6月決算法人
    10月8日 午前9時から 宇城建設会館
  • 7~8月決算法人
    11月13日 午前9時から 宇城建設会館
  • 9月決算法人
    12月19日 午前9時から 宇城建設会館

玉名地区

  • 10~11月決算法人
    4月10日 午後1時から 玉名建設会館
  • 個人、12月決算法人
    4月10日 午後1時から 玉名建設会館
    5月8日、6月5日 午前9時から 玉名建設会館
  • 1月決算法人
    6月5日 午前9時から 玉名建設会館
  • 2~3月決算法人
    7月9日 午前9時から 玉名建設会館
  • 4月決算法人
    8月20日 午前9時から 玉名建設会館
  • 5月決算法人
    9月2日 午前9時から 玉名建設会館
  • 6月決算法人
    10月1日 午前9時から 玉名建設会館
  • 7月決算法人
    11月18日 午前9時から 玉名建設会館
  • 8月決算法人
    11月25日 午前9時から 玉名建設会館
  • 9月決算法人
    12月5日 午前9時から 玉名建設会館

鹿本・菊池地区

  • 10~11月決算法人
    4月19日 午前9時から 鹿本建設会館
  • 個人、12月決算法人
    5月20日 午前9時から 鹿本建設会館
    6月13日 午前9時から 菊池建設会館
  • 1月決算法人
    6月13日 午前9時から 菊池建設会館
  • 2~3月決算法人
    7月18日 午前9時から 菊池建設会館
  • 4月決算法人
    8月21日 午前9時から 鹿本建設会館
  • 5月決算法人
    9月11日 午前9時から 鹿本建設会館
  • 6月決算法人
    10月2日、10月3日 午前9時から 菊池建設会館
  • 7月決算法人
    11月7日 午前9時から 鹿本建設会館
  • 8~9月決算法人
    12月3日 午前9時から 鹿本建設会館
    12月4日 午前9時から 菊池建設会館

阿蘇地区

  • 10~11月決算法人
    4月16日 午後1時から 阿蘇建設会館
  • 個人、12月決算法人
    4月16日 午後1時から 阿蘇建設会館
    5月27日 午前9時から 阿蘇建設会館
    6月12日 午前9時から 阿蘇建設会館
  • 1月決算法人
    6月12日 午前9時から 阿蘇建設会館
  • 2月決算法人
    6月12日、7月4日 午前9時から 阿蘇建設会館
  • 3月決算法人
    7月4日 午前9時から 阿蘇建設会館
  • 4月決算法人
    8月22日 午前9時から 阿蘇建設会館
  • 5月決算法人
    9月9日 午前9時から 阿蘇建設会館
  • 6月決算法人
    10月9日  午前9時から 阿蘇建設会館
  • 7月決算法人
    11月11日 午前9時から 阿蘇建設会館
  • 8~9月決算法人
    12月10日 午前9時から 阿蘇建設会館

上益城地区

  • 10~11月決算法人
    4月4日 午後1時から 矢部建設会館
  • 個人、12月決算法人
    4月4日 午後1時から 矢部建設会館
    5月24日 午前9時から 矢部建設会館
    6月3日 午後1時から 矢部建設会館
  • 1月決算法人
    6月3日 午後1時から 矢部建設会館
  • 2~3月決算法人
    7月1日 午前9時から 矢部建設会館
  • 4~5月決算法人
    9月3日 午前9時から 矢部建設会館
  • 6月決算法人
    10月7日 午前9時から 矢部建設会館
  • 7月決算法人
    11月1日 午前9時から 矢部建設会館
  • 8~9月決算法人
    12月2日 午前9時から 矢部建設会館

八代地区

  • 10~11月決算法人
    4月12日 午前9時から 八代建設会館
  • 個人、12月決算法人
    5月22日、6月14日 午前9時から 八代建設会館
  • 1月決算法人
    6月14日 午前9時から 八代建設会館
  • 2~3月決算法人
    7月5日 午前9時から 八代建設会館
  • 4月決算法人
    8月19日 午前9時から 八代建設会館
  • 5月決算法人
    9月4日、5日 午前9時から 八代建設会館
  • 6月決算法人
    10月10日、10月11日 午前9時から 八代建設会館
  • 7月決算法人
    11月14日 午前9時から 八代建設会館
  • 8月決算法人
    11月15日 午前9時から 八代建設会館
  • 9月決算法人
    12月12日、13日 午前9時から 八代建設会館

芦北地区

  • 10~11月決算法人
    4月11日 午後1時から 芦北建設会館
  • 個人、12月決算法人
    4月11日 午後1時から 芦北建設会館
    6月20日 午前9時から 芦北建設会館
  • 1月決算法人
    6月20日 午前9時から 芦北建設会館
  • 2~3月決算法人
    7月2日 午前9時から 芦北建設会館
  • 4~5月決算法人
    9月6日 午前9時から 芦北建設会館
  • 6月決算法人
    10月16日 午前9時から 芦北建設会館
  • 7月決算法人
    11月12日 午前9時から 芦北建設会館
  • 8~9月決算法人
    12月11日 午前9時から 芦北建設会館

球磨地区

  • 10~11月決算法人
    4月15日 午後1時から 球磨地域振興局大会議室
  • 個人、12月決算法人
    4月15日 午後1時から 球磨地域振興局大会議室
    6月21日 午前9時から 球磨地域振興局大会議室
  • 1月決算法人
    6月21日 午前9時から 球磨地域振興局大会議室
  • 2~3月決算法人
    7月3日 午前9時から 球磨地域振興局大会議室
  • 4~5月決算法人
    9月17日 午前9時から 球磨地域振興局大会議室
  • 6月決算法人
    10月15日 午前9時から 球磨地域振興局大会議室
  • 7~8月決算法人
    11月26日 午前9時から 球磨地域振興局大会議室
  • 9月決算法人
    12月16日 午前9時から 球磨地域振興局大会議室

天草地区

  • 10~11月決算法人
    4月5日 午前10時から 天草建設会館
  • 個人、12月決算法人
    5月16日 午前10時から 天草建設会館
    5月17日 午前9時から 天草建設会館
    6月6日 午前10時から 天草建設会館
    6月7日 午前9時から 天草建設会館
  • 1月決算法人
    6月6日 午前10時から 天草建設会館
    6月7日 午前9時から 天草建設会館
  • 2月~3月決算法人
    7月19日 午前10時から 天草建設会館
  • 4月決算法人
    8月23日 午前10時から 天草建設会館
  • 5月決算法人
    9月12日 午前10時から 天草建設会館
    9月13日 午前9時から 天草建設会館
  • 6月決算法人
    10月4日  午前10時から 天草建設会館
  • 7月決算法人
    11月8日  午前10時から 天草建設会館
  • 8月~9月決算法人
    12月20日 午前10時から 天草建設会館

大臣許可

  • 個人、10~12月決算法人
    4月24日 午前10時から 熊本県庁本館10階1002会議室
  • 1~2月決算法人
    6月19日 午前10時から 熊本県庁本館8階801会議室
  • 3月決算法人
    7月11日、12日 午前10時から 熊本県庁本館8階801会議室
  • 4月決算法人
    8月28日 午前10時から 熊本県庁本館10階1002会議室
  • 5月決算法人
    9月20日 午前10時から 熊本県庁本館10階1002会議室
  • 6月~7月決算法人
    10月23日、24日 午前10時から 熊本県庁本館10階1002会議室
  • 8月決算法人
    11月22日 午前10時から 熊本県庁本館10階1002会議室
  • 9月決算法人
    12月6日 午前10時から 熊本県庁本館10階1002会議室

予備日

2020年3月3日 午前10時から 熊本県庁本館10階1002会議室
予備日については

  • 平成30年10月1日から平成31年(2019年)9月30日までの間に審査基準日があるが平成32年(2020年)1月15日までに受信しなかった者
  • 平成30年10月1日から平成31年(2019年)9月30日までの間に審査基準日がある建設業者で平成31年(2019年)10月1日以降新たに許可(業種の追加を含む)を取得した者
  • 民事再生法などの手続き中の者

のいずれかの要件を満たす場合に受審することができます。

審査の予約

  1. 変更届出書(事業年度終了)を決算日から4か月以内に作成
  2. 所管の広域本部(地域振興局)土木部に変更届出書(事業年度終了)を提出
  3. 変更届出書(事業年度終了)提出後に備え付けの予約簿にて予約※

※広域本部(地域振興局)での予約は審査日の約2週間前に締め切られます。それ以降は県庁土木部監理課にて予約をすることになります。

平成28年度経営事項審査日程と予約方法

2016/03/10

平成28年度の経営事項審査の日程表が決まりました。

管轄地区で予約を取り、各地区で経営事項審査の受審を行います。

熊本県内に主たる営業所を有する建設業許可を取得している建設業者で、審査基準日(決算日)が平成27年10月1日から平成28年9月30日の間の業者が対象となります。

経営事項審査の日程表

会場が地区や審査日によって異なる場合や、開始時間は午前9時からですが、午後から開始の日もありますので、間違いのないよう予約時に確認を行います。 (more…)

平成27年度熊本県内の経営事項審査日程表

2015/04/23

経営事項審査は各広域本部土木部又は地域振興局土木部で変更届出書を提出された際に予約を行い、予約の番号順に審査が実施されます。

予約は原則として審査日の2週間前までに行います。ただし8月~9月決算の法人は前年度提出済みの変更届の副本を持参しての予約となります。※鹿本と菊池に関しては合同で審査が行われるため順番が前後する場合があります

【熊本】熊本県庁本館1階101会議室

4月23日(木)24日(金):10~11月決算法人
5月26日(火)27日(水):個人・12月決算法人
6月8日(月)      :    〃
6月24日(水)25日(木):1~2月決算法人
7月16日(木)17日(金)22日(水):3月決算法人
8月25日(火)26日(水):4月決算法人
9月24日(木)25日(金):5月決算法人
10月19日(月)20日(火)21日(水):6月決算法人
11月9日(月)10日(火):7月決算法人
11月24日(火)25日(水)26日(木):8月決算法人
12月10日(木)18日(金)21日(月)22日(火):9月決算法人
1月12日(火)13日(水)           :   〃 (more…)

平成25年度の経営事項審査チェックポイント

2013/10/31

経審を受けている方はお分かりかと思いますが、経審では、毎年チェックされるポイントが変わったりします。

熊本県のケースですと、昨年は備付帳簿のチェックや社会保険の指導が多かったのですが、今年は決算書(財務諸表)のチェックが多いです。

よく見られる箇所は、完成工事未収入金未完成工事支出金

これらの金額が多い場合は、内訳を求められますので事前に内訳書を揃えておきましょう。

また、従来からのチェックポイントである短期借入金につきましても、金額如何では長期借入金に振り分けましょう。

銀行融資を断られた方でも資金調達可能な「ファクタリング」をご存知ですか?

ファクタリングのオッティは中小企業向けファクタリングです。売掛金があり、資金繰りに悩んでいる方は一度問い合わせしてみましょう。
  • 業界最低水準の手数料
  • 徹底した秘密厳守
  • 最短1日でのスピーディーな資金化
  • 償還請求権なし(ノンリコース)
  • 経験豊富な担当者が申込み~実行まで親身に対応
  • 2社間取引

ファクタリングとは?

お問い合わせはこちら

事務所・プロフィール写真

行政書士事務所WITHNESS(ウィズネス)
代表者 行政書士 渡邉 徳人
所在地 熊本県熊本市中央区新大江1丁目7-45桜ビル新大江2階
TEL 096-283-6000
FAX 096-283-6001
E-mail info@kumamoto-keisin.com
営業時間 10:00~18:00 土日祝日休(E-mailは24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab